スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本航空[JAL] 成田>シンガポール線 1991年7月

なんだか不思議な取り合わせの機内食。
クリームシチューにご飯、トマトスライス、フルーツゼリーにお稲荷さん。そしてカンピョウ巻きにソーメン。なんだこりゃ。このあと乗り継いだ、パリ行きのマレーシア航空の方がずっとまともだった印象があります。
JALということで当時はとても期待して乗ったのでそれからしばらく国際線でJALに乗るのを避けてしまうきっかけをつくったいわくつきの機内食(当時はJALは学生には手が出ないくらい高かった。)

JAL機内食 成田>シンガポール 1991年7月


グルメ度 ★★
グッド・サーブ度 ★★
オリジナリティ度 ★★
ボーナス評価 ★

[世界の機内食グルメ エアライングルメ TOPページ]
関連記事

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Y! 検索

プロフィール

kirita

Author:kirita
2002年からHPのコンテンツとして開始し、一時中断していた世界の機内食グルメをブログで再開し、過去の分も含め移管しました。今後は当ブログにて更新していきます。

機内食投稿募集中!!
投稿については以下のアドレスへ

kiritappu@gmail.com

投稿のご案内は「こちら」を参照して下さい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter
facebookページ
機内食&エアポートラウンジ ブログ

Facebookページも宣伝
RSSリンクの表示
食べログ
口コミグルメサイト[食べログ]
4travel
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。