スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリタリア航空 エコノミークラス リスボン(ポルトガル)>ローマ 2008年6月

ポルトガルからイタリアへの便は、結果として衝撃?の内容だった。

画像 アリタリア航空 機内食 200806

リスボンとローマの間はEU域内とはいえ、それなりの距離。ホットミールとはいかなくとも、ちょっと美味しいサンドイッチとかチーズとハムがセットになったボックスとか、勝手に期待を膨らませていたのだが。

味の方も予想通りで、本当に少し口をつけただけで後はすべて残してしまった。

私が最近あまりヨーロッパ地域の飛行機に乗っていなかっただけで、もう当たり前のことなのかもしれないが、もうちょっと食にこだわるお国柄だったのではという思いもあり。。

これを思えばあまり評判の良くない日系エアの韓国線のボックスミール機内食も実はまともな方なのかもしれない。

[私的気まぐれ評価]
グルメ度 なし
グッド・サーブ度 ★
オリジナリティ度 ★
ボーナス評価 なし

関連記事

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

tag : アリタリア 航空

コメントの投稿

非公開コメント

Y! 検索

プロフィール

kirita

Author:kirita
2002年からHPのコンテンツとして開始し、一時中断していた世界の機内食グルメをブログで再開し、過去の分も含め移管しました。今後は当ブログにて更新していきます。

機内食投稿募集中!!
投稿については以下のアドレスへ

kiritappu@gmail.com

投稿のご案内は「こちら」を参照して下さい。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter
facebookページ
機内食&エアポートラウンジ ブログ

Facebookページも宣伝
RSSリンクの表示
食べログ
口コミグルメサイト[食べログ]
4travel
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。